消費者金融の
延滞金


消費者金融では、約定返済日に約定額がきちんと返済されずに、遅延している状態の事を遅滞している状態の事を延滞といい、この際に請求される損害賠償、一般的には遅延損害金・遅延利息とよばれている。

大体の場合遅延金は出資法で決められた上限の金利になります。少しの遅延だったとしても信用情報機関には載ってしまいます。3ヵ月返済をしないとブラックとして登録されるので消費者金融からはお金は借りれなくなります。


お金を借りる情報TOP